iPhone修理を正規店で行う場合と非正規店で行う場合の比較

スマホ

故障はすぐに修理しよう

iphoneの故障は放っておいてもいいことがありません。なので、故障してしまった場合は、なるべく早くiphone修理を行っているお店に持っていくといいでしょう。液晶割れの修理は、中目黒の非正規店で取り扱うことが多いです。なので、修理に掛かる時間もとても短いです。お店がすいている時だと10分程度で終わるので、気軽に利用することが可能です。

男性

正規店と非正規店

iPhone修理を行っている業者は、apple公認の正規店と、それ以外の非正規店に分けることができます。Iphone購入時にapplecareに加入している方は、補償を受けることができるので正規店で修理した方が、料金を安く抑えることができます。ですが、補償を受けられる期間が2年以内になっているので、iphoneを購入してから2年以上経っている方や元々applecareに入っていない方は、非正規店を利用した方がいいでしょう。修理料金が非正規店の方が安くなっているからです。

iphoneの壊れやすい箇所

  • 液晶画面
  • ホームボタン
  • 音量・ホームボタン
  • 本体(水没)

applecareとは?

先程も少し紹介しましたが、iphoneを購入した時2年という有効期限付きで保証をつけることが可能です。この保証を付けることにより、iphoneに付属しているアクセサリが故障した時に2回まで取り換えてくれます。また、本体に関しても正規店での修理は2回まで割引されます。正規店での修理は高く、一回で5万円取られてしまうというケースもあります。ですが、補償を利用することで、1万円程度に抑えることが可能です。

補償を受けよう

iphone購入時に保証を付けることを勧められるので、多くの方が加入しているはずです。なので、保証の有効期限内であれば、利用した方がお得です。

[PR]
iPhone修理を大宮で依頼
高品質なので納得できる

[PR]
iPhone修理を任せよう♪
短時間で終わるから人気!

広告募集中